FC2ブログ
穴場スポットを探してフラフラと訪れた自然の写真と場所を紹介していきます。
--年
--月--日(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


2014年
08月10日(日)
知られざる草原
国道246経由で東京から静岡に向かう際
一度目にしてから、とっても気になっている場所がありました。


神奈川県内、国道246を静岡方面に走っている時、
右手の山を見ていると、突然現れる山。
山頂が下からみても綺麗に草原になっていることがわかる山。


地図で目星をつけていってみました。
それが、ここ。
大野山です。

知られざる草原8

地図ではここ。



登ってみて、
予想以上の素敵な場所で感動しました。

知られざる草原2

途中から車両が入れない道になったので、
歩いて進みます。

知られざる草原3

ここには他に人はいませんでした。
草原と青い空がとても気持ち良い。

しかし、大変なのがこの先でした。
綺麗な道はあるけど、私有地?ということで、
通行止め。

代わりの回り道があったのですが・・・
人がほとんど通らないようで
背丈ほどの草むらをかき分けて進むことに・・。

結局また整備された道につながったのですが、
服はチクチクの草だらけ。笑

知られざる草原1

で、たどり着いたさきですが、
牛さんたちが休んでいるようなところでした。笑
人はおりません。

しかし、神奈川の街とその向こうには海が見えました。
「人がほとんど来ないようなところ」そんな空気が
なんとも言えない気持ちにさせてくれます。

そして、この先は下山コースの遊歩道がさりげなくあるだけだったので、
一先ず引き返しました。

知られざる草原4

たしか、この日は6月だった(ような)のですが、
すっかり夏の景色でした。

そしてちゃんとした展望台がありましたので、
登ってみることに。
展望台には別のひと組がおりました。

こちらの階段も、
あまり整備されておらず、草をかき分けて進みました。
そして、展望台からの景色。

知られざる草原6

知られざる草原5

神奈川の街は夜景でも綺麗そうですね。
夜登るのはなかなか困難なような気がしますが・・・。

そして、このすぐ横には牛さんたちがおりました。

知られざる草原7

ここは放牧の牧場らしいですね。(日本語合っていますでしょうか・・)

この日は見えませんでしたが、
大野山山頂からは富士山もよく見えるようです。

ネットや観光雑誌で紹介されているところは
もちろん素敵なところが多いのですが、

こうやって何かを感じて実際に行ってみて
あまり知られていないような素敵な場所を見つけた時の
なんとも言えない素敵な気持ちが
私はたまらなく好きなのです。

そして、それを共有できるパートナーがいることで、
一人とはまた違う”幸せ”を感じることができる。

「自分は今幸せです。」と
心から思える時間がもっともっと増えるように
これからももっと色んなところに訪れたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:山の風景 - ジャンル:写真

【2014/08/10 00:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
2014年
04月23日(水)
夕暮れ色の世界
日が沈む時。
このグラデーションが好き。

海の夕日3

落ち着く素敵な色。

海の夕日4

富士山は
この色の世界に生きてるんだね。

毎日、
日が昇るときも、
日が沈むときも、
日によって、時間によって
その都度違う色に包まれるんだ。

いいな。そんな世界。
素敵だろうな。
そんな毎日に、あたしも吸い込まれたい。

海の夕日2

あたしは人間として、
人間としての生活の中で、
人間からの目線でしか、
その色をみることができないけど、

時には、素敵な色の世界に入り込むことができるのかも。


夕日と、海と、海の音。
それと、僕の隣にいてくれる君。


そんな時は、しんどい毎日の中でも
素敵な世界だな、って思うことができる。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

【2014/04/23 00:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
2014年
04月21日(月)
空を歩く 大室山
空を歩きたい。でも、歩けない。
なら、高い山に登ろう。でも登山とか無理。。

そういう人にとってもお勧めだと思ったお山。

大室山6

それが大室山でした。
空に続く整った道。
景色も最高でした。

大室山8

下から見た大室山はこちら。
子供が砂場に作るお山のような
滑らかなお山です。

下から、歩いている人たちも見えます。
上るのも一瞬です。

大室山1

リフトで上る式だから。
これなら、子連れの親子、おじいちゃんおばあちゃん、ドライブの人たちなど
お手軽に頂上まで登ることができます。

大室山3

条件がよければ富士山も見えます。
この時は少し雲に隠れてしまっておりました。
しかし、眺めは最高。

大室山4

道は綺麗に整っているし、
頂上を一週回るのも、言うほど長くないです。
景色を楽しみながらのお散歩にちょうど良いくらい。

大室山2

海や、町、山が見え、
歩いていくごとに360°いろんな方向の景色を楽しむことができます。

大室山5

そらに続く道。
気持ちいいですね。

大室山7

頂上の真ん中はこんな感じ。
なんと真ん中はアーチェリー場になっております。

この地形もなかなか美しくて素敵だと思います。

時期は終わりましたが、
下の公園は桜が綺麗なところで、
デートなどに良いところではないでしょうか。ふふ

それでは、また。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

【2014/04/21 00:00】 | 未分類
トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。