穴場スポットを探してフラフラと訪れた自然の写真と場所を紹介していきます。
--年
--月--日(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


2013年
11月30日(土)
軽いお散歩での面白い写真
こんにちは。

本当は「穴場自然探しの旅1」の続編2を書きたかったのですが、
現在手元に写真のデータがないため、番外編。
今回は11月25日(月)にフラフラと知らない町をお散歩してきた時の写真をご紹介。

この日は天気が悪く、午前中曇りからの午後が雨、ということで
遠出は断念し、雨が降らない午前中の内に
宿泊先の周辺をフラフラお散歩。


いつもは風景ばかりですが、
今回は猫ちゃんたちとハトの群れの写真です。


猫2-20131125

「説明はいいから早く写真紹介するにゃ~。」


・・・そうですね。
簡単な紹介で、パパッといきましょう。


今回は沼津市のお散歩。
まず、最初に訪れたのは千本浜公園。

座ってボケーっとしていたら、ハトが目の前に。

ハト1-20131125

気付くといつの間にかハトに囲まれていた。。

ハト2-20131125

ハトの社会を少し覗いてみました。

ハト3-20131125

ハト4-20131125

これぞ、鳩胸。

ハト5-20131125

いつの間にか隣に座って・・いや立っている。かわゆい。
顔怖いけど。



次にそこから海沿いを東の方に進んでいくと、
港口公園という所がありました。

ここはにゃんと、猫ちゃんがたくさんいました!
にゃんにゃんランドでした。

猫1-20131125

猫ちゃん。よく見ると奥にも別の猫ちゃんが!

猫4-20131125

この子は他の子に比べて大人しい子でした。
あまり動かない。

猫3-20131125

その場でのびのび~。

猫5-20131125

この子は真っ先に寄ってきました!
体すりすりしてくる!人懐っこくてかわゆい。
でも、背中に怪我してました。
猫同士の喧嘩か、鷹?トンビ?にやられたか。。
早く良くなってほしいですね。

猫6-20131125

きゃわゆい。

猫7-20131125

なんとなく、この縞模様ちゃんが強い子ぽかったです。
この子が私にひっついてお座りしている時には、
上の人懐っこい子が近寄って来れませんでした。
上の子が近寄ろうとすると、にゃーにゃー鳴いて追い払っちゃうのです。
この子、ボスか…?!と思いました。

猫8-20131125

ごろーん。
この子は慎重な子か?と思いました。
他の猫ちゃんは私に近寄ってきて、なでなでされている中、
この子はずっと動かず片隅で、それを眺めているだけでした。

最初この子は近づいてこない猫だと思ってましたが、
次第に目の前でごろーんってしてきたり、
後半にはこの子も私のところに来て、なでなで。
最初は他の子で様子を見ていたのか?と感じてちょっと賢そうに見えました。

猫9-20131125

じっ。
この子は近寄ってこないけど、逃げもしない子。

猫10-20131125

眠くなってきたのか?


こんな感じで猫ちゃんがたしか6、7匹いました。
そして人慣れしている。
恐らく何か食べ物くれーって駆け寄るんだと思います。
みんな結構まるまるしていました。
うーん、かわいかった。


そんなこんなで、
このあと雨が降ってきてしまったので、退散。

適当なフラフラお散歩にも楽しい出会いが沢山ありますね。
最後に橋の上からのショットで終わりたいと思います。

曇りのマイルドな一枚。
次回こそ、穴場自然探しの旅の続編を書きたいと思います!

橋の上から-20131125

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

【2013/11/30 23:30】 | スナップ写真
トラックバック(0) |
2013年
11月27日(水)
11月の紅葉と一言

11月の紅葉写真のまとめです。


伊奈ヶ湖


南伊奈ヶ湖紅葉4-20131102
紅葉のカーテン


南伊奈ヶ湖紅葉9-20131102
秋の空間に住む子


南伊奈ヶ湖紅葉8-20131102
お出迎え



奥多摩


海沢渓谷2-20131117
癒しの光

女の湯トンネル-20131117
秋の落し物

奥多摩湖4-20131117
大きな水溜り

奥多摩湖2-20131117
ぽかぽか

白丸ダム紅葉3-20131117
秋もまもなくお別れ



富士五湖周辺


紅葉渓流20131109
お水とデザート

紅葉渓流20131109-2
自然おえかき

紅葉20131109
全力のおめかし

田貫湖紅葉20131109-3
明日も天気になーあれ

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

【2013/11/27 16:26】 | 風景写真
トラックバック(0) |


トマト畑
よろしくお願いします。

こんにちは
みみゆきち
ご訪問ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
こんにちは。

11月23、24日に伊豆半島旅行へ行きました。
もちろん素敵な自然を撮影する旅です!ワクワク

私たちの旅はいっつも予定通りには行きません。
偶然とか通りがかりとか、突発的に訪れる場所が多いです。
案外そういうところだからこそ、人も少なく穴場スポットとして発見することが多かったり。


初日は都会を抜けるだけで、半日つぶれてしまったため、
宿に向かう途中ありました、名勝三ツ石と一碧湖についてご紹介します。

名勝三ツ石4-20131123

良い天気で気持ちよい日でした。
三ツ石を眺めることができる真鶴岬です。
(この写真少し失敗していますが)

遊歩道を歩いていくと、展望カフェみたいなおしゃれなカフェがありました。
「おとなのプリン」というメニューに心惹かれましたが、
時間がなかったので我慢・・・。くぅ
お値段は450円だったと思います。

展望カフェ横から眺めた三ツ石がこちら。ほい

名勝三ツ石1-20131123

タイミングによっては引き潮で
石の所まで歩いていけるようです。

階段をほいほいと下りていくと下まで降りられます。

空-20131123

空2-20131123

うーん気持ちの良い空です。
ただ天気は良くてもすでに日差しが優しくなっています。
時間はお昼すぎだったと思いますが、
とにかく日の傾き始めが早い・・・

以下、海岸から眺めた三ツ石3連発です。

名勝三ツ石2-20131123

付近は石の海岸です。

名勝三ツ石3-20131123

白い鳥の群れと三ツ石

名勝三ツ石5-20131123

完全な引き潮ではなかったようなので、
途中までしか近づけませんでしたがいけるとこまで行ってみました。
藻?で滑って一度転びそうになりました。笑
歩いていく方がいらっしゃいましたら、くれぐれもお気をつけてください。


宿のチェックインの時間がせまっていましたので、
あまり長居はできず、再び階段を上がって戻りました。

この階段がそんなに特別長いわけではないのですが、
何気に急な階段だったのかなかなかきつかったです。
足場はしっかりしているんですが・・・
ついつい登った後はソフトクリームを買ってしまいますよね。えへ
ここではマンゴーアップルという味がありました。おいしー


宿に向かい始めましたが、
この日真鶴岬だけっていうのは悔しすぎるので、
通りがかりの一碧湖へ立ち寄りました。

一碧湖1-20131123

すっかり日が沈んでしまいました。確か4時頃だったと思います。
湖周辺のお店も店仕舞いという感じでした。

この池ではボートの貸し出しがあるようです。
実際に乗る時間はありませんでしたが、パッと見で
オールで漕ぐ手漕ぎ方型、ペダルで漕ぐ足漕ぎ型がありました。
オールで漕ぐボートに乗ってみたかった。くそぅ

日が落ちていたこともあって、
とっても静かでした。

一碧湖2-20131123

チェックイン時間の関係で
10分ほどでしたが、なかなか落ち着く空間でした。


今回泊まるお宿はペンションエルブルズさん。
山頂にあるペンションで、そこまでの山道がなかなかすごい。

自然を探って色んな山道を通ってきましたが、
この道はちゃんと舗装されていて地面がコンクリートだし
まだよい道だとは思いますが、とにかく急勾配!

いつものようにバイクの旅だったのですが(私は後ろです)
一足でも苦しそう・・・(頑張ったね、GNちゃん!)
街灯は当然なく真っ暗でした。

そしてたぬきちゃんと出会いました。
かわゆし。

マップを見ながら到着すると、
星が綺麗に見える素敵なところでした。

貸切露天風呂ととーってもおいしいコースのお料理。
なにより素敵なご夫妻で、素敵な旅行になりました。

特にバイクで世界を旅したご主人と
カメラ好き、しかも同じオリンパスのペンライト使いの奥さんは
バイク好きの彼と
お互いカメラ好きな私たちとなんだか親近感がわきました。
奥さんとはカメラのお話で少し盛り上がってしまいました。
彼はバイクのことでご主人に聞きたいお話があったようですし。
むしろもっとお話したかったですね。

ペンション内ではあまりカメラで撮影しなかったので
以下の2枚しかないのですが、中も素敵なペンションでした。

エルブルズ1-20131123

おしゃれなバー

エルブルズ2-20131123

コース最後のデザート。
最後のほうはおなかいっぱいでしたが、
アイス大好きな私ですので、当然ペロリ。
おいしかったです~。


ということで、今回はこの辺で。
この旅、本命の写真は次回の記事に載せたいと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2013/11/26 20:16】 | 風景写真
トラックバック(0) |
こんばんは。

実は18日(月)の夜、東京タワーに行ってみました。
夜の写真は苦手で、まだまだ勉強中です。
じゃじゃじゃん。

東京タワー3-20131118

東京タワーの写真じゃないんかい!
と、お思いかもしれませんが、一応東京タワー写っております!
ほら!右側に東京タワーの足がっ!

・・・えーとですね、
紅葉にばかり目を向けていましたが、
世間ではハロウィンが終わり、すでにクリスマスモードのようです。

クリスマスツリーやイルミネーションが素敵に輝いていました。
ツリーもイルミネーションも綺麗で、ときめいちゃいますね。

東京タワー2-20131118

ちびタワーとクリスマスツリーのコラボもかわゆい。

東京タワー-20131118

そしてここでやっと登場しました本家東京タワー。
やはり近くで見ると大きいですね。
なかなか写真に納まらない。
堂々と立っています。タワーの光も綺麗。


いざ、東京タワーに上るぞー!と出撃しましたが、
エレベーターの点検だかで、一番上の展望台にはいけず。

東京タワー4-20131118

2番目の展望台から、東京の夜景を眺めました。
下から眺めたら、あんなに高かったのに、
ビルもその高さに負けていない。
この場所がそんなに高くないような錯覚に陥ります。
さすが都会。都会だー。

東京タワー5-20131118

屋内にも、天井に素敵なイルミネーションで飾られていたり、
キャンドルが灯されていたりと素敵な空間でした。

平日の夜だったからか、そこまで人もおらず。
カップルには素敵なデートができそうですね。


普通の写真ばかりで、日常生活のご紹介のようになってしまいましたが、
珍しく自然ではなく、街の写真でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:街の風景 - ジャンル:写真

【2013/11/21 23:57】 | 風景写真
トラックバック(0) |
こんにちは。
17日(日)に奥多摩周辺の紅葉を見にいきました。

紅葉を楽しみ始めたばかりかと思っていましたが、
もう終わりに近づいているみたいですね。切ない。
紅葉シーズンも終盤のようです。

白丸ダム紅葉3-20131117


最初に立ち寄った場所は白丸ダムです。
道沿いから見えるエメラルドグリーンの水が綺麗で、
思わず足を止めました。

白丸ダム紅葉-20131117

白丸ダム紅葉2-20131117


しかし、渓谷という地形から川には太陽さんが届かず、
暗い写真になってしまいました。まだまだ力不足。

山沿いを走っている時から気づいていましたが、
紅葉は散り始めていて、
まだ落ちぬ葉も色を出し切っている様子でした。

もっと紅葉楽しみたいよーまだ行かないでー秋さーん。



さらに山梨方面へ進み、奥多摩湖周辺に立ち寄りました。

奥多摩湖2-20131117

この写真を撮影したのは、湖の上です。
そう、チャクラを足の裏に集中させて・・・
・・・ではなく、この辺には湖に浮かべられた橋が2本ほどありました。
それがこちら。

奥多摩湖-20131117

浮かんでいるだけあって、
足元がとってもふわふわ?ぷかぷか?します。
ちょっとおもしろい。
そして、湖をよく見てみると、至るところでぷくぷくと泡が浮き上がっていました。
ちょっとおもしろい。

この泡はなんだったのでしょうか?
まさか!伝説の巨大魚が大量発生!?
誰か教えてください。


色んなところに、綺麗な絵は落ちているものです。

奥多摩湖3-20131117

女の湯トンネル2-20131117

女の湯トンネル-20131117

これらを撮影した場所は、
女の湯トンネルを山梨方面に抜けてすぐの道沿いです。
車は絶対に停められません。
歩いてくるか、バイクや自転車でないと立ち寄れません。

そもそも、立ち寄るような所ではないので、大変危険ですが(笑)
太陽の当たり具合の関係かわかりませんが、
このエリアのみ、まだ少し綺麗な紅葉でした。


もちろん奥多摩湖にはちゃんとした駐車場などがあります。
そしてお手軽に山沿いを登る道があります。

奥多摩湖5-20131117

お手軽なためか、ワンちゃん連れが意外に多かった。笑
少し登れば奥多摩湖を一望できます。

奥多摩湖4-20131117

ただ、展望台というポイントがいくつかありますが、
ベンチが設置されているだけで、正直眺めはそんなによくないような気がしました。
私は普通にスルーしてしまったくらいです。

むしろ、坂道の途中で休憩がてらに、奥多摩湖を眺めた方が実際良く見えると思います。
その際足元には十分注意してくださいね。

あと、紅葉シーズンだけあって人は多いし、
バイクや車のクラクションが非常にうるさいです。

騒音が苦手な方にはあまりむかないかもしれませんね。
ちなみに私もその一人です。



途中の看板で見つけた滝を見に行きました。
どうやら3つの滝があるようで、その道の入り口には「海沢の三滝」という看板がありました。

アメリカキャンプ村を通り過ぎ、山道を進んでいきます。

海沢渓谷-20131117

いやー、こちらはほとんど人がおらず、
静かだし、いつもの緑の匂いがしてとても気持ちよいです。
やはり自然を楽しむなら、人がいなくて静かなところが良いです。

海沢渓谷2-20131117

海沢渓谷3-20131117

ずんずんと、進んでいきましたが、残念なお知らせがありました。
崩落のため通行止めの看板。がびびーん。

いけるところまでつめてみましたが、
楽しみにしていた滝まではたどり着けませんでした。
たしか12月頃まで通行止めと書いてあったような?

でも落ち着く空気に触れられたのでよかった*
またリベンジしたいですね。


ちなみに帰り道ですが、
なかなか渋滞していました。
お車の方は大変そうでした。

奥多摩エリアの紅葉は、電車でもこれますし
都内からそれほど遠くもありませんし、
訪れやすいエリアだと思います。

お手軽に紅葉を楽しみたい方には良いところではないでしょうか?


来週は伊豆方面に行く予定です。
よい写真が撮れますように*

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

【2013/11/20 20:39】 | 風景写真
トラックバック(0) |
こんにちは。
今回は家のバリスタが異常を起こし、コーヒーが出なくなった事件についてです。
まず、結論から言いますと、かなり奮闘した結果直りました!
この奮闘をちゃんと記録しておこうと思います。


実は、最近ようやくコーヒーを飲めるようになったので、
最近はネスカフェのバリスタでコーヒーを飲むことが日々の楽しみでした*


昨夜はちょうど豆を切らせてしまって、新しいコーヒー豆を買いに近所のスーパーへ。
今まではバリスタを購入した際セットになっていたネスカフェの正規品?エコ&システムパックを使っていましたが、
ネスカフェ以外のコーヒー豆でも使用できると聞いていたので、
酸味が少なそうなもの、ということでマキシムのちょっと贅沢な珈琲店を購入!
初めてコーヒー豆を買いました。はは


帰宅後すぐにコーヒー豆をコーヒータンクに投入っ!ばば!
新しいコーヒーの味はどうかな~?♪と、ワクワクしながらスイッチを入れました。
ウィーーーーーーンゴゴ・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・
あれ?


コーヒーが出てきません。
えっ!!!
でも、メニューのランプ等は正常。
コーヒーが抽出される際の音は、マシンの中にこもっている感じでした。
完全に『詰まっている』という感じでした。


ここでまた、故障の原因を先に言いますと、
私が購入してしまったコーヒーは『インスタントコーヒー』ではなく、『レギュラーコーヒー』だったのです。
この間違いに気づいたのは次の日の朝でした。
最近コーヒーを飲み始めた私からすると、違いは何?という感じでしたが、
調べた結果、すぐこれが故障の原因だと悟りました。あはは

AGFさんでも、ご丁寧に商品パッケージへ違いの表記をしているのに、気づかなかった私。ばかー

kohi.jpg
袋入りレギュラーコーヒーのパッケージの前面に「インスタントコーヒーではありません」と器具のイラストを表示しました。


…今回は完全に自分のミスです。ちょっとだけ言わせていただけるのなら、
よく見ないと違いの表記に気づかないです。。
パッケージのデザインを損ねたくないのもよくわかりますが。



ここからは私が実際に試してみた対処です。
説明書を見ながら、まずリセットを試してみました。

【リセット方法】
電源を切り、コンセントを抜いた状態から。

  1. コンセントを入れる

  2. センターボタンを押しながら、電源を入れ5秒間以上押し続ける

  3. メニューランプが早く点滅したらリセット完了



リセット後、試してみましたがコーヒーは出てこず・・。
次はネットで検索して以下の2ページを参考に、対処法を試してみました。


  1. 【故障?】バリスタで問題が起きた時の対応【大抵直る!】

  2. バリスタお湯しか出ない?!修理方法は、、、



とにかくまずは
お手入れの際と同様、分解して綺麗にしてみてください。ということです。

確かに攪拌部を見てみると、
内部にコーヒー豆が詰まっていました。
それを洗浄して、もう一度試してみましたが改善しませんでした。
この時は、レギュラーコーヒーということに気づいていなかったのでなぜだー、と
なっていましたが、今思えばお湯に溶けないので、コーヒー豆が溜まってしまうのも当然ですね。


コーヒータンクを外しても、何も出てこない!という状態になってしまったため、
朝カスタマーセンターに連絡しました。
電話越しで、バリスタの状況確認を行うため、
なんやかんやで40分くらいかかりました。

1年の保障期間内でしたので、回収&修理とのこと。
ちなみに、回収は最短で19日(火)、点検修理には10日前後とのことでした。
さらにちなみにですが、保証書の確認とか一切ありません。
口頭で、購入日と購入店の確認をされただけです。
回収時にも保証書や説明書は必要ないと言っていました。

私の場合はその後もう一度カスタマーセンターから電話があり、
『泡立てのためのノズルが正常に動いている場合、
本体の故障ではなく恐らく攪拌部が詰まっている可能性が強いため、新しい攪拌部をこちらから送ります。』
とのことで、よくわからないまま修理ではなく、新しい攪拌部の提供になりました。


ちなみに攪拌部とは、この部分です。ばばん
攪拌部


綺麗になっているし、一切複雑な部分でもないのにどうして?と思い、
詳しくどこがダメだと考えられるのか尋ねてみたところ、
『お湯が入り込む、突起部分が詰まっている可能性があります。』とのこと。


電話を切った後、
「詰まっているくらいなら、貫通させればよいだけでは?」と作戦開始。
もしも、試される方がいらっしゃいましたら、自己責任でお願いいたします。

まずは、【突起部分を確認】
攪拌部突起部分

穴の大きさは1mmほどで、本当に小さい穴です。
私はここに細い針金を通してみました。
【穴を貫通させる】
突起部分貫通

無事に貫通したことを確認し、
おまけに本体からお湯が出てくるであろう部分も少しつついておきました。
バリスタお湯出る部分

再び組み直して、試してみました。
すると・・・

バリスタ正常

無事、正常に動くようになりました!やったー
コーヒー豆も『インスタントコーヒー』ということをちゃんと確認して、
再び買い直し、タンク等を洗浄してから入れなおしました。


いやー、
なかなか奮闘しましたが、無事直ってよかったです。
引き続きコーヒータイムを楽しめそうでなにより。な事件でした。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

【2013/11/15 22:20】 | 知恵メモ
トラックバック(0) |

感謝!
mika
はじめまして、同じ様にバリスタが動かなくなったのでネットで検索してましたらこちらにたどり着きました。
同様にやりましたら直りました!
もう修理に出さないと無理かなぁと諦めてたので本当に感謝しています!
ありがとうございました☆


みみゆきち
大変遅くなりましたが、
コメントありがとうございます!

私の小さな奮闘記がお役に立てたようで
私もうれしく思います。
バリスタ直ってよかったです!^^

わざわざコメントしていただき、
ありがとうございました。

ありがとう
sizuku
私も詰まって湯が出なかったの、ここにたどり着いて、回復させることが出来ました。
カスタマイズに電話することなく、回復出来たのは検索してここにたどり着いてからデス。
ほんとうにありがとうございました。
私も個々のHPをプリントアウトして、残しておくことにしました。


みみゆきち
コメントありがとうございます。

無事に直ってよかったです!
私の何気ない奮闘記がお役に立てて
とてもうれしく思います。

今後も素敵なコーヒータイムをお過ごしください^^*
わざわざコメントしていただきありがとうございました。

コメントを閉じる▲
こんにちは。
今回は11月9日に富士五湖周辺を回ってきました。
実際は、静岡→山梨→東京と丸一日ぐるり。


朝が弱い私ですが、
この日は少し頑張って朝から静岡を出発。
天気も良くすがすがしい空気で、富士山もとっても綺麗*
ですが、移動がバイクだったので
朝の空気はとーっても寒かった。
(私は後ろなので、まだましかと思いますが)


山梨に用があったため第一目的地は山梨県でしたが、
富士山が綺麗だったので、田貫湖へ寄り道。


田貫湖富士山20131109


厚い雲もなく富士山が綺麗に見えました。
すこしモヤでかすんでいたかな。

田貫湖と言えば逆さ富士で知られている湖ですが、
逆さ富士を意識しないで撮った写真にも、逆さ富士が写ってました!

田貫湖富士山20131109-2

この場所ではススキが逆さ富士の一部を削ってしまっている!
…と、いうことで少し場所を移動し、ここなら富士山が綺麗に見えるぞーっと
撮影した写真がこちら。どん。

田貫湖富士山20131109-3

ふふふ、逆さ富士が写っていません。
この日は天気は良かったのですが、風が結構吹いていたため
湖面が波打ってしまっていました。
結果、逆さ富士は写らず(´・ω・`)

晴れていて、風がない日!
またリベンジしたいですね。

田貫湖20131109

田貫湖にはカモちゃんがたくさんいました。
ちっちゃいカモちゃんがぷかぷか浮いている姿、かわゆいです。


先週に引き続き、木々もばっちり紅葉しておりました。

田貫湖紅葉20131109-2


足元もすっかり秋。

田貫湖紅葉20131109

木々が色づいてついつい視線は上になり、
見上げてばかりですが、
したを見てみると、実は色んな面白いものが見つかったりします。

そういうものを見つけるのも
自然散策の大きな楽しみです。

田貫湖紅葉20131109-3

山も空も綺麗だと、
ただバイクに乗っているだけでも楽しいです*

紅葉20131109

↑は精進湖湖畔から撮影。
山が本当綺麗に色づいて、うっとりしちゃいますね。
秋を満喫しているーって感じです。


その後、所用を終えて今度は河口湖へ!
河口湖へ向かう道のりも、もちろんずっと紅葉の素敵な景色が広がっていました。
川と紅葉のコラボレーションも素敵。

紅葉渓流20131109-2

紅葉渓流20131109

紅葉渓流20131109-3

こちらは県道36にて撮影。
この道は車通りも少なく、ずっと川沿いに続く道なので
なかなか素敵な道でした。
紅葉の素敵な景色が続き、走っているだけでとても気持ちが良いです。

一つ残念だったのが、
朝まですばらしくよかった天気が、
午後には雲が広がり、空が暗くなってしまっていたことです。。

上の写真からも、少し暗いように感じるかもしれません。
空を写すと白くなってしまうので、実は写さないようにしてます(苦笑
綺麗な空色とのコラボレーションをぜひともおさめたかったです。


県道36

大きな地図で見る


その後河口湖へ到着したものの、
すっかり曇り模様で、富士山は皆無…
紅葉まつりが開催されているので、人がすごかったです。

屋台もたくさんありますよ。
ここで吉田のうどんを食べて、天気が悪くなってきていたので
東京へ向かい始めました。



そして、その後見事に雨に降られたのでした。


紅葉は山道をドライブするだけでも、
十分楽しめますよっ!でもって天気はとっても重要ですね。
と、感じる一日でした。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

【2013/11/11 23:44】 | 風景写真
トラックバック(0) |
こんにちは。
先日11月2日に現在紅葉シーズンということで
山梨県にある伊奈ヶ湖を訪れました。

こちらへはもう何度も訪れていますが、
意外と市街地からもさほど遠くなく、車で気軽に行けますし、
人も少なく静かで落ち着く場所として良い所です。
駐車場もちゃんとあります。

南伊奈ヶ湖紅葉4-20131102

今回は中でも南伊奈ヶ湖の周囲をふらふら歩いてきました。

南伊奈ヶ湖紅葉2-20131102

南伊奈ヶ湖


この日はあまり天気が良くなく空が白んでいた上に、
急遽気分で行くことにしたので、時間的にもやや遅く写真は少し暗いですね。


南伊奈ヶ湖では2羽の白鳥ちゃんがお出迎えしてくれます。

南伊奈ヶ湖紅葉1-20131102

白鳥ちゃんたちは人に慣れているため、
逃げることなく場所によってはとても近くで見ることができます。
実際はなかなか大きい。
むしろエサを持っていると思われると近づいてきます。ついてきます。かわゆい。

南伊奈ヶ湖紅葉5-20131102

紅葉はいい具合の色合いでした。
真っ赤な葉もあれば、まだ緑の葉もあり、
紅葉の変化を感じれるグラデーションがとても素敵。

湖畔を一周歩いて回ることができ、
特に素敵だったのは、垂れ紅葉のグラデーションカーテン。
うっとり綺麗。

南伊奈ヶ湖紅葉3-20131102

南伊奈ヶ湖紅葉6-20131102

思わずパシャパシャとたくさんショットしてしまいました。
もっと明るい時間帯だったら、さらに綺麗に見えたと思います。

最初に白鳥ちゃんと出会った所の対面側でも再会。
紅葉と白鳥ちゃん。こちらのコラボも素敵ですね。
なにより、ついてきた白鳥ちゃんがかわゆい。

南伊奈ヶ湖紅葉9-20131102

南伊奈ヶ湖紅葉8-20131102

そんな感じで湖一周はそれほど長くありませんが、
ゆっくりと紅葉を楽しみながら思わず長居してしまいました。

緑の葉も結構あったので、
まだしばらく紅葉を楽しめるのではないかと思います。

機会があれば訪れてみてはいかがでしょうか?

南伊奈ヶ湖紅葉7-20131102




にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:紅葉 - ジャンル:写真

【2013/11/05 20:37】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2013年
11月04日(月)
新卒入社半年で退職。
はじめまして。
おはようございます。こんにちは。こんばんは。


初のブログ記事がこんなタイトルでよいのかわかりませんが、
とりあえず、このブログを作成するに至った経緯も含め、
現状の私を簡単に記録しておきたいと思います。
今の時間は人生の中でも大変貴重な時間になると思います、ので。


私は普通に新卒として、
地元の企業に就職し、半年で退職することになりました。

「こんな仕事やってられるかー」

…などという、チャラチャラした若者のような
後先考えない思い切った行動をできる私ではありません。
むしろ、仕事の内容は面白いし、学ぶ場も多く楽しいと感じていましたし、
小さい会社ということもあって、
先輩社員のみなさんと仲良く雰囲気もとてもよい環境でした。

しかし、
入社して4ヶ月頃に会社の色んな事情を発表されまして、
会社の都合で、半年で退職という結果に。


幸い、会社都合での退職ということもあり、
失業保険の特別受給者の枠に入ることができ
今は失業保険を貰いながらの求職中です。
新卒が半年勤めただけでは・・・と思っていましたが、
調べてみるものですね。


結局のところ、人生いつ何が起きるかわからないということです。


私は今回の失業はむしろラッキーだと受け止めています。
この突然の失業がなければ、できないことに挑戦してみたりと
退職して1ヶ月ですが、実はなかなか幸せな日々過ごしていたり。。。


先のことはまだまだわかりませんが、
先がわからないこそ
とにかく今できることは”今”やろうと思います。


ということで、
今やろう!と思ったことの一つとして、
趣味で撮った写真と訪れた場所を紹介していこうと思います。わー

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:生き方 - ジャンル:ライフ

【2013/11/04 12:10】 | ブログ
トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。