穴場スポットを探してフラフラと訪れた自然の写真と場所を紹介していきます。
--年
--月--日(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


こんにちは。
今回は東京ドームシティのイルミネーションを見に行った時の写真です。

東京ドームシティイルミネーション2013-2

カラフルできれいですね。
メリーゴーランドがかわゆい。

でも、人混みが苦手な私にとっては、
やはり都内のイルミネーションはじっくり楽しむことができませんでした。。

このときは夕暮れで、
空もなかなか良い色だったのです。
人通りがなかなかある通りで、
三脚も設置しにくくあまりうまく撮影できていませんが、こちら。どーん。

東京ドームシティイルミネーション2013-1

(少し曲がっているのは、秘密)

東京ドームシティイルミネーション2013-3

メリーゴーランドのアップ。
お父さんが待っている感じがよいですね。
微笑ましい。かわゆい。

東京ドームシティイルミネーション2013-4

反対側から。
ツリーとメリーゴーランドとカラフルボール。


実家が田舎ですので、
都内のイルミネーションはあまり見たことがありませんでしたが、
個人的には田舎のイルミネーションの方が、
施設の規模が大きく(広く)、その上人がここまで密集していないので好きですね。

写真もじっくり撮影できる!
でも、キラキライルミネーション楽しめたので、よかったです!


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:イルミネーション - ジャンル:写真

【2013/12/27 23:20】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2013年
12月24日(火)
富士山からの初日の出

新たな始りの光

2013年富士山初日の出



こちらは今年(2013年)の元旦に撮影した富士山からの初日の出です。

今年も残りわずか。
今年の元旦もすごい混雑でしたが、
富士山が世界遺産に登録され、2014年はさらに混雑がひどくなりそうですね…。

2014年の初日の出は、どこで撮影しようか悩むところです。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2013/12/24 14:51】 | 風景写真
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


ご訪問ありがとうございます。
みみゆきち
コメントありがとうございました!^^
今後も素敵な一枚を撮れるように
頑張っていきたいと思います!

コメントを閉じる▲
2013年
12月23日(月)
世界遺産 冬の白川郷
今回は12月22日(日)に世界遺産にも登録されている「白川郷」を訪れました。


白川郷へは夏に一度訪れたことがありまして、
「合掌造りの集落」「山、田の緑」「夏の空」に魅せられました。

今度は違う季節の白川郷を見てみたい!ということで
冬の白川郷へ弾丸でいってみました。

もちろん今回はバイクでなく、車です。

白川郷1


山梨からの出発でしたが、
山梨は良い天気だし!一度行ったことがあるし!スタッドレスだし!
ということで、下調べは何もせず出発しましたが、
気軽に行くというような道のりではありませんでしたね。笑

国道158経由で行きましたが、
冬季通行止めの表記やナビからのチェーン規制のアナウンス、
何度も「行けるのかな?」と不安になりましたが、
結果的には行けました!

ただやはり峠を越えるのに
「細いくねくね道」×「雪道、凍結」×「勾配」= 恐怖
でした。笑

普段見ることのなかった雪景色は
とっても素敵でしたが、運転中楽しんでいる余裕もなく
運転に必死でしたよ。

現地の天候は見事に「雪」でした。


現地に到着すると、最初に展望台を目指しました。
以前は集落の方から、山道を徒歩で上りましたが、
この雪と寒さで徒歩は絶対無理!ということで、車で展望台まで。ぶーん

やっぱりいつみても素敵な景色でした。

白川郷6

白川郷の雪景色

白川郷2

雪で霞む町

白川郷3

トイフォト

白川郷4

ジオラマ

白川郷5

冬の素敵さ


夏に比べたら人の数は少なかったです。
おかげで観光客のゴタゴタもなく、美しい景色を満喫できました。


展望台からの眺めを満喫し、かなり満腹になりかけていましたが、
もちろん集落へも行きました。

素敵ですが、やはりとにかく寒いですね。

白川郷8

白川郷7

こちらから合掌造りの集落へ
この橋の写真を撮っていると
「こんなもん写真撮って、何がいいんかね」
と言いながら後ろを通って行く方がおりました。
感性というのは、まさに人それぞれですね。

白川郷9

田んぼが雪に埋まって、池みたいに丸く小さい。
かわゆい。
これも私の感性。

白川郷10

小川?池?も凍りかけて、丸い雪がぽわぽわ。
冬のトッピングみたい。
これも私の感性。


みんな感じ方が違うから、自分の中の素敵な風景を見つけたくなるんだなって思います。

降っていた雪も一時止み、少し青空も見えてきました。
やっぱり青い空が入る風景の方が私は好きです。

白川郷11

白川郷13

白川郷12

白川郷14

白川郷15

雪化粧していると、「木」も「山」も「街灯」も色んなものが新鮮です。

白川郷16

山へのスポットライト

白川郷17

そして

白川郷18

合掌造り

白川郷19

↑わーい


ゆきだるま君がお出迎えしてくれます。


こうしてぐるっと回って、帰り道のことも考え早めに帰りに向かいました。
夜の雪道峠も怖かったです。

寒さ対策の教訓として、
今回は行きの途中で手袋とコンビニで47円のほっかいろを購入しましたが
大正解でした。
特に脚先の冷えがひどく、痛みののち脚の感覚がなくなってきますので
靴に入れるほっかいろを用意した方がよいです。

プチ情報ですが、
私が行きでほっかいろを購入したコンビニは
峠道を終えて見えたサークルK(サークルK飛騨丹生川店)でしたが
こちらには靴に入れるほっかいろありました。
しかも白川郷現地で買うよりも安かったです。


こんな感じで、冬の素敵な景色を満喫でき大満足な一日でした。
今度はライトアップも見てみたいなと思います。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2013/12/23 22:59】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2013年
12月15日(日)
イタリアの旅5
イタリアの写真。

観光最終日に行った「アマルフィ海岸」がとても素敵な景色でした。

イタリア旅行201312-59

イタリア旅行201312-60

イタリア旅行201312-58

イタリア旅行201312-61

イタリア旅行201312-62

イタリア旅行201312-63

イタリア旅行201312-64

イタリア旅行201312-65

イタリア旅行201312-67

イタリア旅行201312-66

イタリア旅行201312-68

イタリア旅行201312-69

イタリア旅行201312-70

イタリア旅行201312-71

イタリア旅行201312-72

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

【2013/12/15 21:56】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2013年
12月15日(日)
イタリアの旅4
イタリアの写真が続きます。

イタリア旅行201312-47
バチカンに突入

イタリア旅行201312-48

イタリア旅行201312-49

イタリア旅行201312-50

イタリア旅行201312-51

イタリア旅行201312-52

イタリア旅行201312-54

イタリア旅行201312-53

イタリア旅行201312-55
トレビの泉
どんなコインでも良いので、泉に背を向け、コインを右手で左肩越しから泉に投げ入れるのが主流とのこと。

イタリア旅行201312-56
多種類のジェラート。よだれ←

イタリア旅行201312-57
ローマの休日に出てくるそうです(私は見たことありませんが)

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

【2013/12/15 21:46】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2013年
12月15日(日)
イタリアの旅3
イタリア写真

イタリア旅行201312-31

イタリア旅行201312-32

イタリア旅行201312-33

イタリア旅行201312-34

イタリア旅行201312-35

イタリア旅行201312-36

イタリア旅行201312-37

イタリア旅行201312-38

イタリア旅行201312-39

イタリア旅行201312-40

イタリア旅行201312-42

イタリア旅行201312-43

イタリア旅行201312-44

イタリア旅行201312-45

イタリア旅行201312-46

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

【2013/12/15 01:34】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2013年
12月15日(日)
イタリアの旅2
イタリア写真

イタリア旅行201312-18

イタリア旅行201312-16

イタリア旅行201312-17

イタリア旅行201312-19

イタリア旅行201312-20

イタリア旅行201312-21
ロミオとジュリエット

イタリア旅行201312-22

イタリア旅行201312-23

イタリア旅行201312-24

イタリア旅行201312-25

イタリア旅行201312-26

イタリア旅行201312-28

イタリア旅行201312-27

イタリア旅行201312-29

イタリア旅行201312-30

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

【2013/12/15 01:25】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2013年
12月14日(土)
イタリアの旅1
お久しぶりです。
実は12月5日~12日までイタリア旅行へ行っておりました。
今回はたまたま家族の都合で行くことになった旅行のため写真の旅ではありません。

ツアー旅行だったため、記念写真として撮影したような写真ばかりですが、
撮影してきた写真をずらずらと並べていきたいと思います。


イタリア旅行201312-1
出発

イタリア旅行201312-2

イタリア旅行201312-3

イタリア旅行201312-4

イタリア旅行201312-5

イタリア旅行201312-6

イタリア旅行201312-7

イタリア旅行201312-8

イタリア旅行201312-9

イタリア旅行201312-11

イタリア旅行201312-12

イタリア旅行201312-13

イタリア旅行201312-14

イタリア旅行201312-15



にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:外国の風景 - ジャンル:写真

【2013/12/14 23:55】 | 風景写真
トラックバック(0) |
こんにちは。

11月23、24日の穴場自然探しの旅。
2日目は細野高原と万城の滝を訪れました。

天候にも恵まれまして、本当に気持ちの良い高原でした。

細野高原1-20131124

ススキがとても綺麗で、
ススキ祭りも開催されていたようです。
私たちが訪れたときには、終わっていました。
でも、まだまだ綺麗にススキが広がっていましたよ。

細野高原2-20131124

そこまで人もおりません。
穏やかで、気持ちよいです。

細野高原8-20131124

ほんわか。

結構上まで車でいけます。
ですが、山頂までは途中から道幅が狭くなり
対向車とのすれ違いができなくなります。

私たちはバイクだったのでまだよかったのですが、
細い上に急勾配のクネクネ道を待避所までバックで戻るなんて光景を何度か見ました。
大変そうでした。

細野高原10-20131124

上までいくと、車を停めるところがありまして
そこからさらに遊歩道が続いております。

細野高原12-20131124

ちゃんと整備されていてとても歩きやすいです。
長い階段は疲れますけれども、

細野高原11-20131124

わあ~飛んでる~気持ちよさそう~

細野高原13-20131124

景色綺麗~気持ちいー!

…と広大な自然を楽しみながら進んでいくと
途中に絶景ポイントがあります。
ここからパラグライダーさんは飛んでました。
そして、テーブルがあるのでこの素晴らしい景色を眺めながら
お弁当を食べている方々もいました。
いやーおいしいだろうな~

細野高原15-20131124


そして景色を楽しみながらさらに登りますと
あっというまに山頂に到着します。

細野高原14-20131124

本当に気持ちが良いです!

細野高原16-20131124

秋の細野高原を十分に満喫し、

細野高原17-20131124

帰り道も気持ちが良い道を下ります。
全てが気持ちよいです。うん、本当訪れてよかったと思いました。
晴天だったからこそ、気持ちよさが何十倍になったと思います。
自然ありがとう。

細野高原3-20131124

いつも私たちを運んでくれるGNちゃんも、
しっかりこの素敵な高原を眺めたようですね。

細野高原4-20131124

GNちゃんいつもありがとう。
今日もイケメンだよ。
あ、運転の方もありがとうございます。




その後、万城の滝へ向かいました。

万城の滝2-20131124

浄蓮の滝と違い、こちらは人が少なく静かで
しかもなかなかの滝でした。

雰囲気がとても良かったです。

看板とかはあまりない山の中ですが、
駐車場はちゃんとあるし、滝までも整備された階段を下りてすぐでした。

万城の滝1-20131124

万城の滝3-20131124

以前は滝の裏に行けたようですが、
今は崩落のため行けません。
それでも、とても素敵な滝を満喫できました。

万城の滝4-20131124

そうそう、駐車場に入ると
目の前に巨大カブトムシがお出迎えしてくれます。はは
お手洗いのようですね。斬新。ちょっと怖い。

そんなこんなで、
今回はとても素敵なところを回ることができたと思います。

次の出会いも楽しみです。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2013/12/03 23:10】 | 風景写真
トラックバック(0) |
こんにちは。

一週間経ってしまいましたが、
先週の穴場自然探しの旅の続編になります。
すみません。やっとです。


神秘的なシラヌタの池と出会いました。

シラヌタの池5-20131124

二日目の朝、
宿泊先のエルブルズさんの近くにあるシラヌタの池へ向かいました。
奥さんから聞いていた道を進んでいくと山道の先に
シラヌタの池の案内板を発見。

シラヌタの池13-20131124

そこからバイクを降りて歩いていきます。
山の中ですが、第一印象は「森林伐採」

シラヌタの池1-20131124

シラヌタの池11-20131124

シラヌタの池10-20131124

生きてーることがー
辛いーならー、悲しみーをとくと…
…口ずさみながら、歩いていきました。

これは良い伐採なの?(木の成長促進とか)
それにしてはたくさん伐採されていました。
これから伐られるであろう木もたくさん。目印みたいなのがついていました。
森が開けていると、なんか切なくなりますね。
もしかしたら自分の生活の中で普通に使っている物になるのかと思うと
申し訳ない気持ちになります。ううむ。

シラヌタの池8-20131124

森を進みます。
整備された遊歩道とかではないので、靴に注意ですね。

シラヌタの池9-20131124

素敵な穴にお気をつけください。

シラヌタの池2-20131124

森を結構進んでいくと橋に出会います。
橋を渡れば、池はもうすぐ。
こちらも素敵に傾いております。お気をつけください。

シラヌタの池7-20131124

森の中の水の流れは癒されます。
マイナスイオーン。気持ちいー。


そして、橋を渡った先にシラヌタの池が現れます。
(ぜひ、クリックして大きな画像でご覧いただきたいです。)

シラヌタの池4-20131124

静かで落ち着きます。

シラヌタの池3-20131124

シラヌタの池6-20131124

池の中の倒木などが、神秘的な空間を作っている感じがします。
ゼルダの伝説とかにでてきそう。はは
とにかく不思議な感じで、とても心が落ち着く所です。
来てよかったと思います。

エルブルズ3-20131124

こちらが今回お世話になりました、エルブルズさん。
素敵なご主人、奥さん。
おいしいお料理。貸切の露天風呂。
とても良いお宿でした。ありがとうございました。

そうそう、行きにはたぬきと出会いましたが、
帰りは鹿の親子と、リスに出会いました。
動物を撮りに来るにも良いかもしれませんね!

シラヌタの池12-20131124

穴場自然探しの旅はまだまだ続きます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2013/12/02 23:42】 | 風景写真
トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。