FC2ブログ
穴場スポットを探してフラフラと訪れた自然の写真と場所を紹介していきます。
--年
--月--日(--)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


2014年
02月27日(木)
静寂な海に続く
お久しぶりです。
今月から自由を奪われ、
見事に更新が止まってしまいました。
私も、まだまだですね。
旅がしたいです。

海に続く電柱20140202-2

今回の写真は、千葉県の光景。
海に続く電柱の風景。

この日は天気が悪く、海は静か。
静かな写真になりました。

海に続く電柱20140202-5

海にも続く電柱。
遠くには靄で霞む工場群。

自然とはまた違った色が出ていると思います。

海に続く電柱20140202-1

写真は見ている人によって
感じ方が異なると思いますが、
今の私からすると、これらの写真は、

自由を失った、絶望。
・・・奥に潜めている心の暗いところが現れているようです。

うん。そんな感じ。

海に続く電柱20140202-3

先が見えなくたっていい。
何も考えず、どっか遠くに行ってしまいたい。

海に続く電柱20140202-4

ついて行きたい人がいるから。




明日もお仕事です。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

【2014/02/27 00:36】 | 風景写真
トラックバック(0) |
こんにちは。

私、山の中の遊歩道、特に広い自然の中に浮かぶ木の道が大好きです。
そして、言わずもがな自然の緑が好きみたいです。

冬なのに夏の写真ばっか好きで載せているのは、
緑が映っている写真に惹かれるからだと思います。はは


ということで、今は冬ですが、
実際は2013年7月21日に撮影した山梨県にある甘利山をご紹介します。
遊歩道メインです。ははは


甘利山の緑8-20130721


はい、いただきました。
・・って、自分の写真ですが、見ていて気持ちいいです。笑

こちらは甘利山の山頂へ行くまでの遊歩道です。
この時はシーズンを過ぎていましたが、
6月頃にはレンゲツツジでいっぱいになるみたいです。
まだ見たことないので、ぜひ見たいと思っています。


ちなみに甘利山は夜景でも有名なスポットです。
甲府盆地を一望でき、その後ろには富士山が見え、頭上には満点の星。
天候が良ければまさに絶景を見ることができます。


私が甘利山を訪れるときはなぜかいつも小雨が突然降ってくるといった
悪条件になってしまうため、
素敵な写真は未だ残せていません。悔しいです!


この日も小雨が降ったりやんだりの曇りの中、
車でひたすら山道を登り、山頂近くの駐車場に車をとめ、
一応傘を差しながら山頂を目指しました。

甘利山の緑7-20130721

緑に囲まれて気持ちよい道を進みます。

甘利山の緑5-20130721

太陽さんが見えてきました。
頑張れ太陽さん。

甘利山の緑1-20130721

ばばん!標高1731m!
・・・ですが、駐車場から15分くらいで登れたと思います。
ちなみに、撮影ポイントである「東屋」というポイントへは
駐車場から5分程でいけますので、お手軽に絶景をみることができます。
ちなみに、夜はライトが必要ですよ。

天気があまりよくなかったので、
うっすらですが山頂からも甲府盆地と富士山が見えます。

甘利山の緑4-20130721

よく見てみると、
富士山の上に虹がかかっていました。

甘利山の緑3-20130721

ちょっと感動。


そして山頂から自分たちが歩いてきた遊歩道を眺められます。

甘利山の緑2-20130721

思い返してみると、
「あの道通ってきたんだねー!」
と興奮しながら、パシャパシャ遊歩道の写真を撮っていました。

…そうか、私は遊歩道が好きだったのか。
あのときはそんな風に思っていませんでしたが。

にしても、緑に浮かぶ道、ステキですね。
レンゲツツジが広がるところも絶対ステキでしょうね。

甘利山の緑6-20130721



今回は本当に
遊歩道と緑の写真ばっかりで物足りなかったかもしれませんが、
甘利山は本当に景色も素晴らしいところですので、
天気の良い日にまたリベンジしてご紹介したいと思います。

「緑の中の遊歩道」
マイナーかもしれませんが、
少しでもこの魅力が伝えられたなら、幸いです。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


FC2blog テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

【2014/02/01 02:32】 | 風景写真
トラックバック(0) |
2014年
02月01日(土)
理想のイキカタ
昇仙峡の上で


理想のイキカタ(逝き方)


今日の晴天を見て、
山に登りたいって思いました。


地元の山を見て、
この写真を思い出しました。


この写真を見て、
理想の死に方を思い浮かべました。



雲一つない晴天、青い空、温かいぽかぽかの陽気

お気に入りの白いワンピース
緑の山に登る

頂上の大きな岩の上
誰もいない
緑や青の自然に囲まれて
ごろん。

いつも通り写真撮って
気持ちいいな。綺麗だな。楽しいな。幸せだな。

うん。ここで最後がいい。
あったかいお日様と、すっきりとした空と、気持ちがいい緑の中で
そのまま寝よう。

そんで、僕も自然の仲間入り。
このまま寝てるの。ずっと。永久に。
目覚めることはないの。やったね。

これで人間さよなら。
うん。ステキ。
そして自然になる。


もちろん
ちゃんと手、繋いでね。
一緒に笑って最後の夢を見よう。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
ランキングに参加しています。応援宜しくお願いします。


ここは山梨県の昇仙峡です。
ロープウェイを登って、そこから15分か20分か、
記憶は定かではありませんが歩道を歩いて行くと着きます。

本当に気持ちの良いところです。
結構急で少し怖い道もあるので、
靴は動きやすいのがよいと思います。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:写真にコトバをのせて - ジャンル:写真

【2014/02/01 01:37】 | 写真とポツリ。
トラックバック(0) |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。